レゴ®シリアスプレイ®メソッドは、実際の組織・チームの問題解決を促進するメソッドです。

各参加者は、ファシリテータ(※)が示すテーマに沿って、特別に準備されたレゴブロックセットを使って作品を作ります。

参加者は、セッション進行とともに、どんどん深くなっていく自身の内観、他の参加者の考えに触れる事で、通常の会議より有意義な問題解決、知識共有を進めることが可能になります。


LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドを使った研修のステップ

  1. 参加者にテーマ(課題)を示します。
  2. 参加者は示されたテーマに従って手を動かしてレゴブロックで作品を作ります。作品にはメタファー(暗喩)が表現されるはずです。
  3. そのメタファーを使って、参加者は物語を語り、皆で共有します。
  4. この「制作」「語り」「共有」が新たな気づきをもたらし、創造的で革新的でリアルな戦略を作るきっかけとなるでしょう。

体験版ワークショップのご案内

  • LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドを使った研修のエッセンスを知って頂くための90分のワークショップです。
  • 実際にレゴブロックを使い、このメソッドの中心部分をダイジェストで体験していただくことが可能です。
  • 実際の企業、組織、チームで、このメソッドの利用を検討されている方に参加いただきたいワークショップです。
  • 日程:次回開催日未定(決まり次第掲載します)
  • 時間:未定/会場:未定/価格:未定
  • お申込みお問い合わせ:dsc_info@daishinsha.jp

  ※参加希望日、会社名、参加者名、連絡先明記の上、メールにてお申込み

  下さい。

  折り返しご連絡差し上げます。


LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドを使った研修

  実際の企業、組織、チームの課題に合わせた研修を

  ご提案いたします。

 

  • 参加人数 5名より~
  • 研修時間 2時間~6時間
  • 費用   5万円より~ 

 

  まずはお気軽にお問い合わせください!!

 LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドとは・・・

 LEGO®SERIOUS PLAY®メソッド(LSP)とは、組織、チーム、個人のための思考、コミュニケーション、問題解決のためのファシリテーションテクニック。

 ビジネス、組織開発、心理学、学習等、幅広い研究結果と「手による知識(hand knwoledge)」の概念に基づいて開発された。

 

 LEGO®SERIOUS PLAY®トレーニング修了認定LSPファシリテータ(※)とは・・・

 LEGO®SERIOUS PLAY®のオリジナル開発メンバーの中核である、Robert Rasmussen氏及び(Rasmussen Consulting)が主に提供する特別なトレーニングを受け、レゴ®シリアスプレイ®メソッドを活用した様々な研修を実施できるファシリテータ。 

 

お問合せ先:株式会社DS&C(大伸社グループ) 

e-maildsc_info@daishinsha.jp    

TEL  :03-6863-7878

 

LEGO®SERIOUS PLAY®トレーニング修了認定LSPファシリテータ

中村 順子